インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

効果的な漢字学習の進め方【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

中学受験を意識したそのときからが、受験勉強の始まりです。

でもそんなに大げさなことではありません。

 


swallow in kanji character / torisan3500

 

まずは読み書き計算力をつける、これが基本中の基本です。

簡単にできますが、継続することがまずは大切です。

 

そして読み書きの中でも大切な漢字ですが

これについては、大学受験まで、いえ一生漢字を使うわけですからきちんと押さえたいものです。

 

漢字学習のポイントは、子供のタイプを見極めて進めることです。

本が好きな子供なら、自然と本に親しむ中で字に対する抵抗がなくなっていきます。

 

読むことが好きなので、漢字もなんとなく読めるようになっていきます。

でもここで気をつけたいのは、なんとなく読めるのときちんと書けるのは違うということです。

 

このタイプは、語彙も増やしやすいので、熟語もセットにして漢字をしっかりと練習することで覚えていきます。

本があまり好きではなく、漢字自体に苦手意識のある子供の場合

逆に漢字の成り立ちなどを教えることで、文字の意味がわかり建設的に文字を捉えるようになっていきます。

 

とはいえ表意文字のように、字が態を現しているものは低学年でほぼ終了してしまうので

へんとつくりの組み合わせを意識するような学習法をとることが、遠回りのようで近道になります。

 

まずは、書いて覚えることが大切ですが、100回書いたからといって覚えるわけではありません。

むしろ文章のなかで活用することを、念頭において漢字学習を導いてあげることが有効な学習方法です。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map