インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

完全比較 インターネット家庭教師!?

インターネット家庭教師と塾を比較してみましょう!

 

 

子どもの学習のために、インターネット家庭教師で家で勉強させるか

それとも塾に通わせ通塾させるかどちらもメリット、デメリットがあるのではないでしょうか。

 

もちろん、学力向上を目的としていているため、家庭教師を自宅に招いて勉強する方法もあります。

選択肢がいろいろある中で、その子の状況、性格、成績を考えて一番会う所を選ぶ必要があります。

 

つまりインターネット家庭教師や他の塾

どちらが今のお子さまにとって学びやすい環境なのかを考えるということです。

 

お子さまがまわりの子に気をつかったり恥ずかしいために授業で質問できないタイプなら

インターネット家庭教師の方があってるかもしれませんし、逆に、他の人と自分の実力の差を知りたい!

 

また、他人と競争したい。といった性格なら

多くの生徒を抱える学習塾がその子の学習スタイルにマッチしているということになります。

 

【インターネット家庭教師の特徴】

インターネット家庭教師はお子さまと先生が完全1対1で行うので

お子さまに合わせて指導をしてもらうことができます。

 

学校や塾で病気が流行していてもお子さま自宅安心して勉強ができ

家庭教師の講師も自宅に上げなくて良いのがメリットです。

 

もちろんインターネット家庭教師は学校の教科書にそったテキストや宿題の添削などもしてくれて

さらに勉強以外のことも相談や話ができます。

 

インターネット家庭教師は子どもにとってとても親密に感じることができる相談相手になります。

しかしその一方同年代の競争相手と一緒に授業ができないため競争好きなタイプの子にはデメリットの一つになります。

 

費用について言えば、インターネット家庭教師は通常の家庭教師の半額です。

アメリカなどでも家庭教師の支流はインターネット家庭教師になり

日本でも費用対効果の面で授業するお子さまが右肩上がりに増えていっているのが現状です。

 

1対1で勉強ができる上に塾より安い費用で家庭教師をつけることができるのでご家庭の強い味方になります。

 

【学習塾の特徴】

学習塾の特徴はまずカリキュラムスケジュールが決まっていることではないでしょうか。

インターネット家庭教師の場合はお子さまに合わせてカリキュラムを組むことが多いため

わからない単元があれば数学年前の勉強をすることもありますが塾では予習復習をお子さま自身がしっかりと行っていく必要があります。

 

塾に友達がいれば、競争心も出てきて学習意欲が出てくることにも期待が持てます。

しかし、逆に集団指導の場合、先生は完全には生徒全員のことを把握できていないことが多いようです。

それに、分からないところがあっても次に進んでしまったりと、ペースが合わずに置いて行かれることもあります。

 

また塾では、その塾で使用しているテキストや、学校の教科書以外の質問は話しづらいため

塾や予備校の先生は、少し距離があるように感じる子供もいるのではないでしょうか。

 

簡単にまとめてみましたが、このように、インターネット家庭教師と

塾のどちらも長所・短所がありますが子供の性格や状況、段階に合った

家庭教師や塾を選んで、学力向上を図るようにしましょう。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map