インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

机にまずは向かうことからはじめよう!?

内申をあげるためには、 何はともあれまずは定期試験を頑張ることです!

やはり結局のところ勉強量が1番大切になってくるところです。

 

つまり、どのようにして勉強量をあげていくかということが大事なわけです。

もちろん他の遊びとか、ゲームとか、ご飯の時間などを削るというネガティブな

発想で時間を作って行くことも大切ではありますが、 私は机に向かいたいと自分に思わせることが1番大切です。

 

塾に通っている方なら自習室、通っていない方なら勉強机。

ここに一日何時間はいる!というようにルールを設けることがいいのではないでしょうか。

 

自習室がなければファミレスやフード店でもかまいませんが

勉強と向き合う時間を徹底して、作り守るくせをつけることです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

テストの成績が悪くても内申は努力で上げれます!

とにかく勉強する姿勢が大切です。内申を付けるのも人ですから。

頑張ってると思う人に良い評価を付けるのは、当たり前です。

 

テストの成績が全てではない。難しい問題が解けるから内申が必ず良いなんて事はありません。

勉強へ取り組む姿勢、時にはアピールも必要です。

 

わかりやすいのは提出物です。

提出物は毎回丁寧に仕上げていますか?

 

一番アピール出来る所かもしれません。

必ず丁寧に少し時間をかけてでも、きちんと仕上げましょう。

 

勉強というのは、記憶がほとんどです一度で、全てを記憶する天才と呼ばれる人がいますが、少数です。

ほとんどの人が反復し、自分なりに記憶するための工夫をしています。

 

記憶しようと努力した証がテストに表れます。

少し努力すれば取れる問題落としていませんか?

 

勉強に対する姿勢を良く、日々少しの努力をしていれば、それを評価してもらえるはずです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

課題解決に対する喜び

勉強を少しでも楽しいと感じるものにするためには

勉強していることの内容を理解することや問題の答えを

導き出すことに喜びを感じる機会を増やしていくことがポイントです。

 

そのためにはまず簡単な課題からスタートし

正解すること理解することの機会を増やしていくことが大切です。

 

そうすればさらに難しい問題や課題にもチャレンジできるようになるうえに

今度は難しい問題や課題をクリアすることの喜びを感じれるようになります。

 

次へ次へステップアップしていけば、自分のスキルにもなるし勉強に飽きがくることがなります。

課題が簡単すぎたり難しすぎるとかえってやる気がなくなってしまうので

その課題を解決できるかできないかくらいの自分のレベルにあった課題から勉強を始めることをお勧めします!



このエントリーをはてなブックマークに追加

朝はラジオを聴きながら勉強もあり!?

朝はラジオを聴きながら勉強もあり!?

ラジオを聴きながらだと頭がラジオに集中してしまい勉強がはかどらない

という方もいらっしゃると思いますので万人向けではないかもしれません。

 

あくまで持論になりますが、ラジオを聴きながら勉強を

するととてもリラックスした状態で長時間勉強することが可能です。

 

ラジオのDJさんの声というのは、大変聴きやすく耳に心地よいものです。

数学の難しい問題などに挑戦している時はどうしても息が詰まって

答えが出ないとそこでくじけてしまい「ハイ勉強終了」となってしまいがちです。

 

そんな時は5分でもいいので、勉強する手を止めてラジオの会話を聴いてみます。

それだけで、少しでも気分転換になると思います。

 

テレビを観ながらだとどうしても視覚も奪われてしまいますので

本当にそこでサボってしまいすが、ラジオは聴覚だけで情報を得ますのでそういったこともありません。

 

また、ラジオはリアルタイムでニュースも流れますので時事問題にも強くなります。

昨今の現代人になかなかラジオを聴く習慣というものはなくなってきていると思いますが

楽しみながら勉強できると思いますので、一度試してみるのはいかがでしょうか?



このエントリーをはてなブックマークに追加

日常生活においての意外な勉強方法!?

勉強は子供はもちろんのこと

大人になればなおさら面白くないと感じる方も多いと思います。

 

それは勉強しなければならないという強迫観念に強いられるから面白くないと

感じるのだと思います。

 

ですから、面白いと感じる為には楽しく勉強をするということが

大切になってくるのではないでしょうか!

 

楽しいと思う勉強方法は、気分が乗らない時はやらないことです。

気分が乗っていない時にやっても絶対面白いはずがありません。

 

ですから、勉強をする時は気分が乗っている時に行うことが効果的です。

次に、気分的な問題がクリアしたら楽しい音楽やテレビを見ながらやるということも一つの方法です。

 

意外な方法だと思いますが、人間静かすぎる環境で勉強するのも苦痛に感じる方も多いのです。

ですから日常の生活の中に勉強を取り入れる方が意外と勉強が楽しくすることができるのです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

勉強は楽しくしたほうが良く身につきます!?

学生時代は学校に通って勉強をすることになります。

そして勉強というと大体の人は苦痛を感じてしまいます。

 

それは勉強を面白くないと感じてしまうからです。

そして勉強を継続してするためのいい方法は勉強を楽しくすることです。

 

基本的に人間は自分が面白いと思ったことは継続してすることができますが

自分が面白くないと思ってしまった場合はなかなか継続してすることはできないでしょう。

 

そのため勉強も楽しくしたほうが継続してできると言えるでしょう。

そして勉強を楽しくする方法は勉強をして学ぶ知識を自分の興味のある事と関連付けてやるといいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

知的好奇心を高めて楽しく勉強する方法

勉強は大切だけど、面倒くさいしやっていても頭にあまり入ってこなかったりといった事があるかと思います。

いかに楽しく勉強するかといった事で、その学習の吸収度も変わってくるのです。

 

そういった時に一番大切な事は、知的好奇心をアップさせる事です。

実は、もっと知りたい、学びたいといった意欲が一番大切なのです。

 

でも、難しい教科書や参考書の内容について、そんな意欲が湧かないという方には

暗記する量、問題を解く量を少量ずつ分けて、国語、社会、数学、理科といった感じで

少量の問題をいろいろ混ぜて解いていくと、脳が飽きるといった事を防げます。

 

飽きる、つまんないといった事を回避する事も、より学習した内容を頭に吸収させていく上で大切です。

そしてできるのなら社会の歴史等、漫画になっている本等を学習に取り入れたり

英語の3DSソフトを購入して、ゲーム間隔で単語を覚えたりと、できるだけ面白い学習方法を取り入れていく事も大事です。

 

ちょっとした工夫でかなり変わってくるかと思うので、是非試してみて下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加

教科書の音読と、太字の書きなぐり【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

テスト前、特にテスト直前は気持ちが焦ってしまって

なかなか効率のいい勉強をすることができません。

 



そんな時、必ずすることがあります。それは大きな声で教科書を音読することです。

社会科等は特にこれが効果的です。

 

プリント等が配られていたらそれも音読します。

この音読の時のポイントなのですが、とにかくしっかりと滑舌よく音読することです。

 

いい加減にもごもごと音読していると、やる気も減退してしまいますし

最悪の時は眠くなってしまいます。

 

寝てしまったら終わりです。

そして全部教科書を読み終わったら、今度はいらないノート等に教科書やプリントの

重要だと思える箇所を何度も殴り書きをします。

 

眠くなったといには逆に丁寧に書きます。

これはテスト5分前にやっても効果的です。
是非、試してみてください。



このエントリーをはてなブックマークに追加

期末テスト前の勉強方法は実際の問題を解くことです!【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

テスト前に行っていた勉強方法は、実際の問題を解くことです。

必ず授業ではプリントというもので勉強が行われています。

 



そのプリントを各教科ごとにきちんとファイリングし、学期別にラベルを貼っておきます。

これで範囲もわかりますし、とにかく問題を解くことから始めます。

 

全く同じ問題が出るわけでもないので、今度は教科書の問題も解いていきます。

数学などはそれでクリアできますが、社会など暗記ものは紙に書いて壁に張り出します。

 

年表を自分で作りかきこんでいきます。自分で書くことによって頭に自然にはいるのです。

もし知り合いがいれば昨年のテストをもらってくるのも手です。

結構同じ問題が出題されています。



このエントリーをはてなブックマークに追加

口出しは我慢して見守る事も大切【受験お母さんの苦労編】

子どもの受験は親にとってもは歯がゆい大変なイベントです。

自分が受験するならいくらでも頑張れますが、親は応援するしか出来ないからです。

そんな見守る側の親として出来る最大のことは、子の健康管理に尽きると思います。

受験の日に万全の体調で試験を受けられるように、食事に気を付けること。

 

まずは食事です。受験生は夜遅くまで勉強しますから、

親も一緒に起きていて、一人じゃないんだよ、ママも頑張るよと、一緒に受験を乗り越えようとする気持ちも大切だと思います。

 

夜食を差し入れるときに優しい言葉のひとつをかけ、ねぎらい、子が頑張ろう

夢を叶えようという気持ちをあらためることが出来るように仕向けるのも親の役割です。

 

一言でいうなら、受験生の親はその子のマネージャーになることだと思っています。



このエントリーをはてなブックマークに追加

1 2 3 4 5 6 12

インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map