インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

勉強方法の基本中の基本【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

「基本中の基本」ですから、勉強の原点とも言えるでしょう。

原点です。

 

勉強の原点とは、教科書です。

全ての勉強は、このときから始まります。
『勉強ができるようになるための基本』は教科書です。

学校で、先生が教えてくれることは、その授業中に理解して覚えるようにしま

しょう。

 

この心構え(学習姿勢)こそが、勉強の基本なのです。

何故、その場で理解した方がいいかと言うと、同じ授業を何度もしてくれない

からです。

 

授業を受けるときに大事な点は3つです。

①ノートを取る。

②先生が大事だと強調するところをチェックする。

③授業に参加する。

 

学校の授業に参加する習慣がしっかりできるようになれば

自宅学習の時間が少なくてもしっかりとした解答がテストでもできるようになります。

 

勉強の基本は学校の授業であり、教科書です。

ぜひ、授業に楽しみながら参加してみてください。

 


超勉強嫌いな小学3年生の息子 【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

小学3年生の男の子なんですが
超勉強嫌いで困っています。

 

宿題はぜんぜんやらずに遊んでばかりいます。
男の子は特にまったく勉強できないと将来困りますよね。。。

 

先日お母さまから相談がありました。

小学生のお子さまをお持ちの方ならお気持ちが解る方も多いかもしれません。

 

お子さま本人と面談をしてみるととっても元気で明るくスポーツマンといった感じで

第一印象はとても良かったです。ただ勉強は嫌いでやり方わからない。

 

小学校に入り勉強を学校でやるようになりますが

なかなか成績の上げ方を知っている子の方が少ないと思います。

 

勉強が嫌いなお子さまは下記の3つから勉強を始めてください。

①わかる学年まで戻って勉強をする。(3年生⇒1・2年へもどって見る)

②勉強習慣をつける。(10分からでも毎日やるように習慣づける)

③できたら褒めてあげる。(がんばったことを褒める)

 

以上の3つをできるところから少しづつ行っていくことをお勧めします。

それでは楽しく勉強をしてくださいね。


受験勉強をいつから始めれば良いの?【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

受験勉強の開始時期は結構悩みますよね。
特に周囲から受験受験と言われ始めると気になって焦ってしまいます。

 

結論から言うと、

 今日から

ということになります。

 

それはそうですよね。
何事も早め早めに取り掛かって損をすることはありません。

 

現に受験を終えた生徒から「早く勉強を始めて後悔した」という声を聞いたことはありません。
逆に「遅く始めて後悔した」って言葉はよく聞くんですけどね。

 

でもここでひとつ考えて欲しいことがあるんです。

それは、

受験勉強って一体何?

ってことなんです。

 

結論を言ってしまうと

受験勉強とは受験を意識したレベル・内容の問題を解いていくこと

なんですね。

 

ですから受験勉強の開始時期も

受験を意識したレベル・内容の問題を解き始めた時期になるんです。

 

ただいきなり基礎が無いのに受験問題は解けませんよね。

最初は学校の授業でやっている問題を解けるようにしてから

受験の問題をやっていくようにすると良いでしょう。

 

受験問題を始める目処は夏休みと同時に始めた方が良いと思います。

それまでに学校の授業を理解できるようにしてみてください。

 

受験勉強の開始時期は、

 今から

なんですね。

 

要はこの勉強が受験につながっているという意識を持つことです。
そうすれば日々の勉強を少しでも無駄にしたくないという想いが出ます。

 

その一歩一歩が大きな力になるんですね。

 

どうか今すぐ受験生の意識を持ってください。
受験生の意識で充実した受験生活を送りましょう!


なぜ成績が上がらないと悩んでる方に【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

「成績の良い子」

そして、

「成績があまり振るわない子」

の勉強に対する姿勢、行動に大きな違いがあります。

 

それは何かというと、

「成績の良い子」は、勉強を短い時間で効率よくやろうとします。

 

「成績の振るわない子」は、
勉強をダラダラやったり、後回しにします。

成績の良い子は「細切れ時間」を上手く使っています。

一方、「成績の振るない子」は、勉強を大変なこと
に考えて、後回しにしようします。

 

「家に帰ったらやろう。」
「机でじっくりやろう。」

といった具合です。

 

あなたは、どうですか?
また、あなたのお子さんはどうですか?

 

私はもそうですが、ほとんどのことが
手帳に書いたり、きちっとメモして忘れない限り、

「後回しにしたことは結局しない」

のですね。

 

ですから、できるだけ、

「宿題や、やった方がいい勉強」

は、「気づいたとき」「細切れの時間」

を上手に利用してやってください。


中学生のお子様の親御さんへ【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

定期テストで、確実に得点アップできる勉強方法があります。

お子様に、素直な気持ちで、その勉強方法を真似させてください。

 

必ず、得点アップできます!

 

定期テスト先生が出す問題は必ず授業で教えている項目のはずです。

解りやすく言えば、授業で取ったノートはすべて重要です。

 

教科書の演習問題だけでなく、ノートを必ず勉強してください。

ノートの理解度は60%程度ではダメです。

 

絶対に90%はノートを理解し、暗記してください。

ほとんどのおこさまは悪くても平均点以上を取ってきます。

 

ぜひお子さまも授業のノートを使うようサポートしてください。


できるを続ける【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

1番大切なことは、回りにあるものをまずは最大限利用する
ことだと思うんです。

それをやって、さらに余裕があれば新しいことを
始めるそれでいいじゃないですか。

成績もあがる勉強の方法は、すごく単純なことです。
授業の予習をするとか、復習をするとか。

本当に単純なことです。
でもね、やることは【単純】でもそれを続けることは【簡単】でなかったりするんですけどね。

あなたができることを続けることが大事です。


授業を良く聞くと成績は伸びる【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

クラブ活動と両立しながら勉強している生徒に多いのは、
「学校の授業を十分に活用する」ということです。

 

つまり、彼らの発想は、「今あるものを上手に利用する。」 ということです。

実際に、クラブ活動やっているとどうしても家庭学習の時間は減ら さなければなりません。

 

そうすると、おのずから家の家庭時間以上 に学校での学習時間や、

塾での学習時間を上手に利用するように なってくるのです。

 

勉強の出来る子供ほど、学校や直の授業時間を上手に利用するということです。

また、成績の良い子は、その点も要領得ています。成績よくても授業中でも しゃべる生徒はいます。

 

しかし、 「上手に自分のわからないところ」や、

「『ここが大事。』と言ったときだけ」は聞こうとします。

 

勉強時間を増やさないで、成績はあげようと思えば、

「今与えられている勉強する時間を上手に利用すること」がそのコツです。

 

出来るだけ、その時間ないでマスターするように授業を聞きましょう。

 

そぼっても1時間、よく聞いて力をつけるのも同じ1時間です。

あたなはどちらを選びますか。


成績を上げるための効率のいい勉強法【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

【成績アップする理論−成績アップの秘訣−】

実際に自分のできないところをつぶすやり方は効率的です。
今回は、その長所を考えていきたいと思います。

<<徹底した弱点を潰す>>

1.弱点を探し、細やかに見つけて、

2.徹底的にトレーニングする

3.さらにそれを、猛烈なスピードで

4.短期間に

行うことです。

*********************************************************
テスト結果

1  ○
2  ○
3  ○
4  ×→ ○
5  ×→ ○

<まちがいを徹底的に直すことが成績アップの秘訣>
*********************************************************

【テスト】の

「出来たところ」
「出来なかった」

ところを確認し、出来なかった問題を分析し、次にそれの改善を図
ります。つまりは、弱点の克服です。

 

それを出来るまで、徹底的に「しつこいくらい」にやるのです。本当に
「しつこいくらい」です。実はここで、教える側も定着していないのに、
妥協して

「今日はもうこれで終り」

としてしまうと、それが積み重なって、テストの結果に大きく響いてくるの
です。そして、さらに定着させるためにさらに「宿題」を出しておくのです。

生徒側は、ともすれば、「わかったつもり」になるので、それを防ぐため
に徹底的にやるのです。そして、テストを何度かして、確認できた時点
で次に進むのです。この流れをまとめてみますと、

テスト→弱点発見→解説→徹底的な問題集トレーニング→テスト

すると、そのテストをして、問題集トレーニングをする箇所が増えて、1
つ1つ潰していくと、成績がある一定の期間過ぎるて「グーン」と伸び
始めるのです。

 

成績を上げるための効率のいい勉強法とは一言でいうと

テストの間違いを復習することです。


勉強について徹底して復習する【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

勉強は、「学んだことをどれだけ身につけるか」に
かかっています。

 

「成績を上げる」ということに徹底してこだわってきま
したが、大切なのは「やったことをどれだけ身につけるか。」

ということです。これもすべては人間の記憶に関わって
くるようです。

 

もし、お子さんが

英単語100覚えても1週間もすると、何個覚えていると思いますか?

??????????????????

実は、たった  約25程度しか覚えていないのです。

 

というのは、脳のしくみを知ればそれが

いかに自分の無知によることかわかります。

 

脳は今日覚えたことすら忘れるようにできています。

脳に記憶として残すには反復して記憶させてあげることが必要です。

「本当に反復学習をやっていない生徒は上がらないのです。」


間違った問題を徹底的につぶす【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

成績を上げるのは、

「間違った問題」をいかに早く理解して、自分のものにしてしまうかです。

これが成績アップにつながります。

 

問題集をするに解くにしろ、参考書を読むにしろ、

「ただ単に解いた」

というだけでは、成績はあがりません。

当たり前ですが、問題集を解いたときは、

1.○
2.×
3.×
4.×
5.○

の状態でこれで終わっていては、決して成績は上がっていきません。
これを

1.○
2.×→○
3.×→×→○
4.×→×→×→○
5.○→○

のようにしっかりと、直して100%近くまでマスターして始めて力がつく
のです。成績をアップさせるというのは、簡単に言えば

「自分の間違ったところを見つけて、直し、正しい解答方法を身につける」

ということなのです。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map