インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

青森県 S・Tさん お客様の声 インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

青森県 S・Tさん

インターネット家庭教師のたまごチャレンジ様には、大変お世話になりました。

うちの子はもう小学校高学年になったというのに、なかなか机に向かっているということができません。

 

毎日、「宿題したの」と怒って問い詰めてみて、ようやく重い腰が上がる…けれども

机に向かっている時間なんてほんの数分で

私の目を盗んでは何か違うことをしようとしているということの繰り返しでした。

 

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんを知ったのはそのころで

成績が上がるのは二の次でもいいから

とにかく家でも勉強をするんだということをわかってほしくて、お願いしました。

 

はじめはどうなるか心配でしたが、今では

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんがある日は

「今日はパソコンの勉強の日だ」とかなんとか言って、早く帰ってきたりすることも増えました。

 

その影響で、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんがない日でも

家で勉強をする日が増えてきています。

 

成績が伸びるのはこの先でしょうが、そういった習慣がようやくできてくれたかと

胸をなでおろしています。それもこれも、

 

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんのおかげです。

これからもお願いします。青森県 S・T


宮城県 O・Kさん お客様の声 インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

宮城県 O・Kさん

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんを初めてしばらくになりますが

ここにきてようやく、勉強が面白いから勉強をしたいと

思えるようになってきたような手ごたえを感じています。

 

前は、我が子ながら勉強が大嫌いでした。勉強がわからないのは

親に似てしまったせいで仕方ないと苦笑交じりに思いつつも

せめて勉強は自分のためにしているものなんだと思ってもらいたいと思っていました。

 

でも、わからないから嫌いということがしばらく続いていました。

勉強をわかるようにさせなければと思って始めた、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさん。

 

インターネット家庭教師だから先生と話したり遊んだりしないで

勉強に集中してもらえるだろうと思って始めましたが

その甲斐あってか、少しずつ、勉強がわかり始めたようです。

 

そして、勉強がわかって「できた!」と体験が重なってきたところ

ようやく、勉強が楽しいと思えるようになってきました。

 

勉強がわかるから楽しい、だからもっとする

そうするともっと楽しくなるという良いサイクルがようやく始まったと思います。

 

それもこれも、根気強く子どもの「わからない」に付き合って下さった

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんのおかげです。

 

これからもよろしくお願いします。宮城県 O・K


福島県 H・Aさん お客様の声 インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

福島県 H・Aさん

約1年前、子どもが勉強がわからないから教えて、と言ってきたので

気軽にその問題を見たところ、これが難しくて私にも解けず

親子して頭を抱えてしまうということになりました。

 

親が教えられるのってやはり限界があるんですね。

わからない問題を子ども一人一人に合った説明の仕方でわかるまで

教えてもらいたいと思ったので、集団で勉強する塾ではなく、家庭教師を選びました。

 

私は働いていることもあって、先生に足を運んでもらうには

あまりにも散らかっている家ですから、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんは

私の希望にぴったりと合ったシステムでした。

 

パソコンの画面を見ながらの勉強は、初めこそ少し奇異な感じがしましたが

慣れてくるととても便利なシステムだと思いました。

 

先生が難しい問題も子供に分かるように丁寧に説明してくれるので

息子も自分の頭でゆっくりと考えながら理解ができるようになりました。

 

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんのおかげで、成績は上がり始めて

今では中の上くらいの順位を付けて帰ってくるようになっています。

 

これからもインターネット家庭教師のたまごチャレンジさんを続けていって

トップクラスに入るようになれたらいいと思います。福島県 H・A


高校受験英語の基本は中学英語

高校受験英語は中学校の英語と比べて難しいと考える人が多いと思います。

しかし、それは間違えです。

 

高校入試の英語は確かに、文法も単語も難しいです。

 

だからこそ、そんな高校受験英語を攻略するために

受験生は中学英語をやり直す事が高校受験の英語力を飛躍的に伸ばす方法なのです。

 

特に中学英語の文法をやり直す事は大変重要です。

高校受験英語の基本はほとんど中学校の英語で学ぶ事が出来ます。

 

以上より、中学英語の文法をしっかりと理解して

中学校の授業英語をしっかりと勉強すると理解度ははるかに上がります。

 

中学英語を勉強しなおす事を私はおすすめします。


公立高校を受験するならこれしかない!? 【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

私の必勝法は、とにかく公立高校に合格したかったら

過去の出題された問題集を何度も何度もといてみることです!!

 

やはり出題傾向がなんとなく感覚でわかると思います。

こじ付けでの暗記でもいいです。とにかく繰り返しやってみる。

もうこの季節時間が無いと思われる受験生も、チャレンジしてみてください!

 

こんな言い方は、してはいけないかもしれませんが、基礎は、勉強できないかもしれませんが

とにかく合格するのが先決なので、実際の問題に慣れることが一番大事だと思います。

 

私もその当時、合格できるとは思ってなかったなのですが

たまたま最後の2ヶ月勉強をみてもらった家庭教師の先生にこの方法を教えてもらい、見事合格できました!!

 


高校受験 基本五教科の勉強ポイント!!【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

高校受験は高校に入学するための試験です。

その目的を忘れないようにしましょう。

 

高校レベルであれば教科書の内容をおさえることが基本です。

教科書レベルができればその応用は容易になります。
国語を苦手とする方がいますが、国語は論理ですから論理力をつけましょう。

論理的な結論がでない問題はありません。
数学についてはとにかく公式を覚えて問題を数多く説いてください。

音楽を聴きながらでも問題が条件反射で解けるようになるのが理想です。
英語は文法を理解しましょう。会話能力と試験対策は別物です。

文法を覚えたら単語を。リスニングはラジオで保管するようにしましょう。
理科と社会は国語力を前提に教科書を覚えれば問題ないでしょう。

 

 


受験勉強は、時間よりもコツ!? 

高校受験の勉強は、長時間机に向かう必要はありません。
どの教科も、覚えることはそれほど多くないはずです。
必要なのは、練習問題を解いて、答え合わせをしっかりすること。
あとは、休憩を取るタイミングを間違えないように気をつけましょう。
練習問題を解いて、疲れたからと休憩を取るのではなく

答え合わせをして、間違えたり覚えていなかった所を書き出してからでないといけません。
分からなかったところは、その場で解決するのが理想ですね。
勉強をする時間帯ですが、朝が苦手な夜型の人は

効率が良いからと、無理に朝起きる必要はありません。
たとえ夜でも、1時間集中して勉強することが出来れば

長時間眠いのを我慢して勉強するよりも効率は良いはずです。

 

 


公立高校受験の場合は、過去問の研究を・・・!?【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

塾講師を20数年やっていたので、毎年の入試問題はしっかりとみてきました。

もちろん答案の採点もやっていました。その経験からひとつだけアドバイスを。

 

各県の入試問題にはそれぞれの傾向があります。

出題の形式(記述式、択一方式、配点など)は前年のスタイルと大きく変わることはあまりありません。

 

ですのでやみくもに適当な問題集をやるよりは

その県独自の入試問題のスタイルに慣れることの方が効率的です。

 

幸いに今では大手の書店に行けば【県別過去問】が

売られていますから、それを買い求めてやってください。

 

もちろん本気でやれば過去数年の問題など2,3日で終ってしまいますので

入試の1週間ぐらい前からやり始めても大丈夫です。

 

その場合はしっかりと時間を計ってやってくださいね。

本番での時間配分の見当がつくと思います。

 

やりっぱなしではだめですよ、間違った箇所はしっかりと理解できるようにしておくことが大事です。

 

 


高校受験勉強方!演習で基礎を定着させる!?【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

まず初めに、受験において大切なのは

「失点を最小限にすること」です。
「受験」という概念でとらえてしまうと

とても難しく感じてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。
実は、どの科目においても、教科書レベルの知識があれば得点できるような問題がたくさんあります。

例えば数学であれば簡単な計算問題が出ます。

 

得点は学校や地方によりけりだと思いますが、おそらく2割程度でしょう。
また、大問ごとの最初の小問が数問あるはずです。
これらを足し合わせると、全体の半分程度の得点になるでしょう。

そのため、これらの得点を以下に取りこぼさずにクリアするかが重要になると思います。
基本的には、教科書を読み込み、たくさんの問題を解くことでしょう。

過去問も大切です。
少なくとも10年分は解いて問題を解きなれておくことが必要でしょう。

応用問題はそのあとでもいいと思います。

 


高校受験は基本から攻略!【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

高校受験、今までなんとなく中学校生活を送ってしまった
受験生の皆さんは緊張したり焦ったり
この先どう勉強したらいいのか悩んだりしていませんか?

あわてないでまずは基本をしっかりマスターすることをお勧めします。
難しく考えず、まずは手元にある教科書を一年生の分から一度目を通してみてください。
もちろん、5教科全部ですよ。

そうすると、その教科と単元ごとに「難しい」「ここは楽勝」など

いろいろな感想を持つと思います。
難しいと感じた部分は弱点なわけですから

よく読む、人に聞くなどしてしっかり理解してください。

どこをよんでも「大丈夫」になったら問題集などを

数多く解いて経験値を増やし応用力をアップさせましょう。

まずは基本!あせらず、でも急いで、さあ始めてください!

 


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map