インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

隙間時間の使い方 【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・学習塾】

部活などを行っているお子さまは多いと思います。

時間が無くても成績の良い子はたくさんいます。

 

そういった子の特徴は隙間時間の使い方が上手ということです。

その隙間時間の使い方を今日はお伝えしますね。

 

①空いた時間にやることを決める

テスト前なら暗記物を単語帳にして覚えやすいように用意したり

トイレにA4サイズにテストに出そうなところをまとめて張るなどして空き時間を

効率良く使ってください。
②空いた時間ができたら、決めたことをやる

少しでも空いた時間があれば、その課題をやります。

成績のよい子も同様に、時間が空いたときには、

「あっ、じゃ、塾の宿題しておこう。」
「学校の宿題終わっておこう。」

とやります。

 

また、朝でもできます。
朝ごはんの準備ができる10分くらいの少しの時間にも、

「音読」「百ます計算」

をできます。

 

③どれだけできたか、成果を確認する

「学校の宿題」「塾の宿題」については、
きちっと課題をこなせているので
わかりますが、自分が決めた課題の場合は、
周りの者が確認して、ほめてあげるようにしてください。

実際にも入試の前になって、いつも残念かなのが、

「細切れ時間にできることで差がついてしまう」

ということです。

 

1日15分の空き時間で 毎日20問の計算問題をすると、
1年間で、7300問の計算問題をすることになります。

 

1日の小さい積み重ねですが、入試のときには、
大きな力となってくれます。

 

インターネット家庭教師 たまご塾長


勉強してるのに成績が下がる人【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・学習塾】

勉強を始めてすぐに成果がついてくると思っていませんか?

成績が上がってくるまで多くの場合、時間が必要です。

 

また「こんなに一生懸命がんばっているのに成績が上がらない・・・」と
スランプになっている人がいるかもしれません。

 

確かに勉強に限らず、
スポーツなどでも原因不明のスランプというのがあります。
もちろん、このスランプも実は生活の変化や体調の変化などが
裏にあるのかもしれません。

 

もしそうでない場合にはここでぐっとこらえられるかどうかが
成績が上がるか、このままスランプから脱出できないかの分かれ道です。

 

基本は「あきらめずに勉強はつづけましょう」。

だれか先生や友達が指摘してくれるかもしれません。
いろいろ原因はあると思いますが、大きく分けてその原因は3つ。

「学習法がちょっとまずいかも」。
もしくは「勉強できる環境が整っていない」。
最後は「勉強以外のことが原因で勉強に集中できない」。

1つめの学習法が原因の気がするなら、
もう一度勉強の仕方や時間の使い方などを考え直しましょう。
2つめの勉強環境も同じ。
机の周り、集中できるようになっているかをもう一度見直しましょう。

勉強以外で悩みごとや心配事があるなら、
友達や周りの人に相談して解決法を探せるといいですね。

とにかくあきらめないこと!
がんばったら結果はついてくるはずです。


小1・中1の保護者の方へ 【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・学習塾】

小学1年生と中学1年生で共通しているのは

「新しい学校になって見た目以上に疲れている」

ということです。

 

新学年は

「4月は特に緊張が続きます」が

そのあと連休になって仲良くなった子と遊びに行って

また疲れて連休明けくらいに・・・・どって疲れが出ます。

 

毎年のことですが、連休明けには

「すみません。子供が熱を出しまして・・・・。」

ということがあります。

 

特に中1のお子さんは、5月の中旬から、下旬に初めての

「中間テスト」

が控えていますので、体調には十分注意してあげて下さい。

 

そうでないと、テスト前に体調を崩すことになってしまいます。

テスト対策は、通常学校では「1週間前」からテスト期間に

入りますができれば「2週間前」からスタートするように習慣付けましょう!

 


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map