インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

沖縄県 H・Iさん お客様の声【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・学習塾】

沖縄県 H・Iさん

もともと外で遊ぶ方が大好きな子で、勉強するのは大嫌いという子でした。

小学生のうちはそれでもよかったのですが

中学に入ってからはそうも言っていられなくなって、例にもれず成績は下がる一方。

 

中3になっても、塾に行っているからいいやというくらいの気持ちでいました。

でも、希望する高校に今のままではいけないと先生に

きつく言われてから、ようやくやる気を起こしました。

 

そこで、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんに申し込みをしました。

苦手だらけでわからない問題ばかりでしたが、最初は基礎からじっくり教えていってくれ

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんのおかげで、徐々に自分で問題が解けるようになっていきました。

 

家でも自分から机に向かうことも増えました。

でも、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんを始めるのも遅くて

結局希望する高校は無理だろうということで、第2希望の高校を受験することとなって

第2希望の高校は無事合格することができました。

 

もしあの時、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんを始めていなかったら

第2希望の高校も合格しなかったのではないかと思います。

 

今は、楽しく高校に行っています。ありがとうございました。沖縄県 H・I



このエントリーをはてなブックマークに追加

意識改革を促して受験突破へ!【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

私の実体験から中学受験を控えているご本人様

保護者の方へ受験を突破する為のちょっとしたメッセージを送ります。

 

中学受験を成功させる上で絶対に必要不可欠なことが2点あります。

それは、周囲の金銭的サポートと受験者本人のモチベーションの維持です。

 

まず、中学受験は金銭的な負担が発生します。

家庭教師の月謝、交通費、外食代、参考書代などの出費は確保しておきましょう。

 

金銭的理由で途中で断念してしまうなんてあまりにももったいないですから

まず家計の財務状況をしっかりした上で受験に望む事が前提条件であり絶対条件です。

 

次は受験者本人のモチベーションを如何にして維持、向上させるかが鍵となります。

子供になぜ勉強が大事なのか、将来のためには必要な事であると説得しても分かってくれない子供がいます。

 

何を隠そう私本人もそうでした。

そんな私がすごく納得した説明があります。

 

それは”主体性を持って生きる為に今あなたは勉強しているんだ。

“ということです。

 

その言葉を聞いた時、私は私のやりたいように生きるんだと決心して

猛烈に勉強し、無事志望校に合格しました。

 

これはあくまで私の一例でしかありませんが、子供の可能性と学習能力は無限です。

ひとたびやる気をだして維持できれば、受験突破したようなものです。

 

ですので、保護者の方は常にモチベーションの維持、向上に関しては注意深くケアしてあげて下さい!

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

効果的な中学受験勉強方法を探ろう!【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

中学受験をされる、お子さんをお持ちの方は、
受験に関して塾任せになっている事が、
少なくないと思います。


勉強。 / yu m.

信頼して塾に任せる事も大事でしょう。
ですが、結果が芳しくない場合は、
勉強法の改善する事が必要となります。

 

その際に大事になるのが、
お子さんを責めない事です。

 

お子さんの成績が向上しないのは、
塾や学校の指導に問題がある可能性があります。

塾や学校の指導に問題があるなら、
皆さんが、お子さんの勉強に参加してみるのも良い事です。

現在はインターネットで何でも調べる事が出来ますから、
効果的な中学受験勉強方法を簡単に探る事が出来ます。

効果的な勉強方法を見つけたら、
お子さんと二人三脚で合格へ向かって、
ゴールを目指すのも良いでしょう。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

中学受験の基礎の基礎!?【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

中学受験とは、小学生がする受験です。

受験というからには、やはりハイレベルな知識や技術

それに加えて圧倒的な練習量が必要要件であるということは誰しもわかっているところだと思います。

 

しかし、その為に何が必要なのかということは抜け落ちてしまいがちです。

小学生が自力だけで戦えるはずはないのです。

 

良い塾に入れて、あとは放っておけば良いという考えでは、その子が本来持つ力の20%も引き出すことが出来ないでしょう。

大切なのは目指す学校レベルと子ども自身に合う塾と、親です。

 

子どもが塾に行く間に、子どもがすべき勉強内容をとその日のノルマを計算し、子どもが終わるまで一緒に横についていることです。

これが何よりも大切なことになります。

 

嘘だと思うかもしれませんが、親が横に付いているだけで子どもは大変に能力を発揮できるのです。

だからこそ、大手塾がこぞって親御さんの協力が必要だと言うのです。

 

協力というのは、何も金銭面や日常生活のフォローだけではないのです。

同じ空間にいて、同じ気持ち、緊張感を共有することが何よりも大切であるということを

我が子を受験させようという親御さんにお伝えしたいと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加

1カ月前から猛勉強。私の中学受験【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

私は小学校の時中学受験をしました。
私が受験しようと思ったのは私立。女子だけの中学校です。

何で受験しようと思ったかというと、家の近くにある公立中学は評判が悪く、行きたくなかったからです。
不良にからまれるのがしょっ中だと聞きました。
私の友人の子達の進路はみんなこの不良中学でしたが、平和な毎日を過ごしたい私は受験を選びました。

受験を決意したのは受験日の1カ月前でした。
この私立中学の偏差値は40%代。
教科も国語と算数しかなく、毎日猛勉強すれば何とか受かるんじゃないかと思い、1カ月猛勉強しました。
私は家庭教師を雇いました。週5回来て貰いました。

受験の結果は合格でした!!
後から聞いた話だと下から3番目だったそうです。
ぎりぎりでしたが受かってよかったです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

佳子先生の高校受験勉強方法 インターネット家庭教師

高校受験は、ほとんどの人が受ける試験です。
進学校や普通校など様々な分類がありますが、私は、進学校を受験しました。どのような勉強方法していたかというと、週に2回ほど塾に通い、英語と数学に力を入れていました。家では、通信教育を受けて、模擬テストなどを受けていました。
夏休みと冬休みは、講習に通い、万全の対策をしていました。
とにかく、出る範囲が決まっていたので、ひたすらテスト形式のものにトライしていき、わからない点や間違ったところは、調べてもう一度解いてみるの繰り返しをしていました。
ある程度出来るようになってきたら、色々な模試を受け、自分がどれだけの実力があるか試してみました。
高校受験勉強は、反復である程度補えるので、あとは、本番でやってきたことをどれだけ出せるかが、勝負の決め所だと思います。

インターネット家庭教師のたまごチャレンジ


このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様の声 東京都 豊島区 K・Sさん インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

息子が昨年勉強した方法は壁に張る方法です。

この春息子が進学高校に合格しました。

数学系は得意なのですが、暗記が苦手だった息子の勉強方法はとにかく壁に張ることです。

A4サイズの紙に暗記するものを書いて張っていきます。社会、理科、などおぼえるものがたくさんある教科には効果抜群でした。

最初は自分の部屋に張っていましたが、どんどんリビング、最終的にはトイレまで張ってましたね。

受験までの辛抱だと思い許可しました。

毎日見えるところに張るのがポイントです。ごはんを食べながら、トイレに座りながらなんとなく眺めているだけでも頭に記憶されていきます。

重要な暗記ものは決まっていますので、あとは覚えるだけです。これをずっと続けていきました。

 

暗記はこれでバッチリでしたよ。

あとは過去問を解くことですね。

 

インターネット家庭教師のたまごチャレンジ



このエントリーをはてなブックマークに追加

子供のいうことを鵜呑みにしない。【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・学習塾】

ご両親が教えるにしろ、家庭教師が教えるにしろ
教えるときに注意することがあります。それは、

 

「子供のいうことを鵜呑みにしない。」といいうことです。

「今のことわかった?」
「うん。わかった。」
「よし、次に進もう。」

ということのないように・・・

 

これでは決して成績は伸びません。実際に成績の上がらない
のには、その方法に原因があるのです。

 

指導経験が浅い人がやる大きな失敗は、常に指導の
後の「確認」がないことです。

 

指導してもらって、わかっても「身についた」かどうかは全くの別の話です。

確認方法は「とにかくテストすることです。」

 

「わかった」と思った後や、「覚えた」と思った

という後も、必ず確認のテストをやることです。

 

やっていない人がこれをすると、飛躍的に伸びます。

それも、こまめにテストすることです。毎日自分の勉強のあとには、

確認のためにテストをしましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加

一番勉強になるのは人に教えること。【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・学習塾】

学習面では、学んだことは、すぐに人に教えてあげ
ましょう。これも自分にプラスになります。

 

家庭教師の指導方法に

「逆家庭教師」というのがあります。

 

勉強した内容を理解しているか生徒に教えてもらい

理解度を確認します。そうすることで

—————————————————–
わかっていたところが良くわかり、

わかっていなかったことが再確認できます。
—————————————————-

 

実は実際に人に教えるということは

「自分がしっかり、理解する」
「自分がしっかり、記憶する」

ということでは、てき面です。

 

なぜなら、「うる覚えでは、人には教えられない。」

からです。是非、今日から学んだことはも他人に教えてあげてください。



このエントリーをはてなブックマークに追加

勉強のちょっとしたコツは予習【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・学習塾】

実は、勉強のちょっとしたコツは、

「先に勉強をしておく。」

ということなんです。つまり、予習をすることです。

 

小中学生の場合は、必ず授業の前に予習をしておきましょう。
時間がなければ、簡単に明日のやるところを見て、

「自分のわかるところと、わからないところを知る」

だけでもいいです。
わからないところに印をつけておけば
授業で集中して聞くところがわかります。

ちょっと目を通す習慣をすけると効率的に授業を受けられるようになります。



このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map