インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

徳島県阿波市 I・Sさん 小学6年生【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

徳島県阿波市 I・Sさん 小学6年生

 
うちの子が学校に行けなくなって、早1年が経とうとしています。

6年生になった最初から、お友達との関係がぎくしゃくし始めたことをきっかけに

学校へ行けなくなりました。

 

本人は、中学から心機一転、毎日学校へ行って頑張ると言っていますが

勉強の面ではどうしても不安がありました。

 

そこで、学校を休み始めてから3か月くらい経った頃から

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんをお願いしています。

 

小学6年生では中学に向けて勉強も難しくなってくると思うのですが

そこがわからなくなってしまうと、中学の授業についていけなくなってしまうのではないかと不安がありました。

 

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんをすることで

自分一人で進めているだけではわからないようなところでも

質問してわかりやすく教えてくれるので、とても助かっています。

 
また、宿題をもらえるので、復習もきちんとできているようです。

中学への勉強の不安も、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんに相談したりしてもいるようなので

勉強だけでなく、子供の支えになってくれています。

 

これからも、中学入学、さらにはその先まで、よろしくお願いいたします。

徳島県阿波市 I・S 小学6年生


白地図を使った地理勉強法【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

効果的な地理の勉強方法を教えます。まず大き目の書店で白地図を購入します。

白地図は世界地図、日本地図両方購入してください。

地域別になっているものが良いです。そしてあらかじめ1枚の地図に対して

4,5枚コピーをとっておきます。

 

今日は農業について勉強すると決めたら

白地図を色分けして重要項目を書き入れていきましょう。

 

このとき地図記号も書き入れるといいです。

農業、工業、気候、人種などさまざまなテーマで地図を作りましょう。

 

もし学校のテストや模試で間違えた項目があれば、それも書き足していきましょう。

教科書などから写真をコピーして貼り付けるのも良いです。

 

地理を勉強する際には、視覚を利用した勉強方法が有効です。


テスト前の勉強方法の王道は誰よりも多く勉強をすることです。【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

学校に行くと勉強をすることになります。

そして学校に通う生徒がどれほどの学力があるのかをはかるために定期的にテストをしています。

 


 

そして生徒はテストでいい点を取るためにテスト勉強をすることになります。

そしてテスト前の勉強方法の王道は誰よりも多く勉強をすることです。

 

勉強は基本的により多くの量をやったほうができるようになります。

スポーツなどでもより多く練習をしたほうがうまくなるのと同じで勉強もより多くやるとそれだけ実力が着きます。

 

そしてテストで誰よりもいい点を取りたければ誰よりも多く勉強をする必要があると言えるでしょう。

ただ勉強量を多くするのはテストの2日前までにする必要があります。

テストの前日に勉強量を多くしてしまうとテストの日に勉強をしすぎて疲れてしまって実力を発揮できないからです。


大学受験前の勉強方法について 大学先生体験談【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

私は高校時代は野球をやっていて部活を引退したのが7月中旬頃だったので

周りの人に比べると本格的に受験勉強を開始したのは遅かったと思います。

そこでできるだけ効率よく勉強する必要があると思い、様々な工夫をしました。

私は文系の私立大学を受験するつもりだったので

英語、国語、日本史の三教科を勉強していたのですが

ここで重要な事はあまり色々な参考書に手を出さないということでした。

 

一つの参考書や問題集をやり込むことで、効率よく学習する事ができるので

他の参考書には手を出しませんでした。

 

また志望する大学の過去問も何回も解いた方が良いです。

大学ごとに問題の傾向が違ってきますので、それに慣れておく必要があります。

 

大学受験はしっかりと対策を立てれば大丈夫なので、しっかりと勉強はした方が良いです。


間違い直しは問題文までよく見る【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

テスト本番が近づいてくると、過去問や問題集をたくさん解くと思います。

自分で答え合わせをしてみて、間違いの直しをすると思うのですが

この時あまり重要視されないのが問題文。 結構多くの人が

答えだけ、もしくは答えと解説を見て終わりにしてしまうと思います。

 


 

でも、ここでもう一度問題文を見なおして、じっくり読み、書き写して覚えるぐらいがいいです。

特に社会や理科の問題文には、問われてること以外にも重要な情報が入っていたりすることもあります。

 

できることなら、間違い直し専用のノートを作り、間違えた問題の問題文(数学なら式など)を写して

正しい答えも書いてまとめておく。

 

専用ノートにまとめておけば、テスト直前に自分の苦手な問題を見直すのにも便利です。

これをするだけで、随分点数がアップしますよ。


【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

長崎県壱岐市 H・Iさん 小学4年生

 

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんのいいところはいくつもありますが

まず子供を塾に通わせなくていいということがあります。
塾に通わせるというのは、子供を暗い中に出すわけで、特に冬は暗くなるのが早いので、治安もとても心配です。

もちろん、体調を崩しそうということもあります。インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんなら

家の外に子どもを出さなくて済むので、治安はもちろん、インフルエンザなどが大流行していても

そういったものに影響を受けず、勉強を教えてもらうことができます。

 

これは親としてとても安心ですね。
まだまだインターネット家庭教師のたまごチャレンジさんのいいところはあります。

 

個別指導をしてくれるところです。子どもの苦手をしっかり把握してくれていて

こういうふうに考えればいいんだよと教えてくれるので、とても丁寧でわかりやすく

子供に合ったやり方を取ってくれています。

 

ですから当然、子供も理解が進むのでわからないところがだんだん減ってきているように思います。

テストでも、うっかりミス以外大きな考え方の違いによる間違いはなくなってきました。
通知表を見るのが楽しみです。こんな気持ちにさせてくれている

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさん、ありがたいですね。

長崎県壱岐市 H・I 小学4年生


大分県東国東郡姫島村 E・Uさん 中学3年生【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

大分県東国東郡姫島村 E・Uさん 中学3年生

 

部活も生徒会やりながら、地域では1、2を争う進学校に行くというのが息子の希望でした。

部活を辞めたら勉強一本に絞れるから、そこで集中すれば何とかなるかもしれないという

成績だったのですが、生徒会もしていると、引退の時期も遅いですし

引退後も何かにつけて生徒会に顔を出していたようで、勉強に集中できる期間は短くなっていきました。

 
正直、志望校への合格も不安でしたが、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんに

お世話になって、無事受験に合格できました。

 

インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんは、志望校を決めると

受験対策としてとても効率よく進めていってくださいました。

 

受かるための勉強を教えてくれるので、苦手をつぶすのはもちろんのことですが

これとこれを抑えておくというふうに教えてくれていて、無駄な勉強をしなくて済んだという感じです。

 

なので、受験までスムーズに進めていくことができました。

今思えば、息子の余裕はインターネット家庭教師のたまごチャレンジさんの

おかげだったのかもしれませんね。

 

高校では、大学目指して勉強しつつ、何か打ち込むものを見つけたいと言っています。

こういった前向きな気持ちでいられるのも、インターネット家庭教師のたまごチャレンジさんという味方がいるからです。

ありがとうございました。大分県東国東郡姫島村 E・U 中学3年生


受験前に親がサポートすべきこと【受験お母さんの苦労編】

受験前のお子さんに対して親がすべきことは、ずばり「体調管理」です。

受験シーズンは基本的に1月~3月になります。

この時期は気温も低く、体調が崩れやすくもあります。

またインフルエンザやノロウィルスなどの感染症にも気をつけなくてはいけません。

 

せっかく今まで勉強してきたのに、このようなことが原因で本番で実力が発揮できず

第一志望校に落ちてしまったら泣くに泣けません。

 

塾の講師として3年間アルバイトをしてきましたが

体調を崩して実力が発揮できず泣きながら帰ってきた生徒を何人も見てきました。

 

栄養バランスの良い食事のメニューを考えていますか?

予防接種には行かせましたか?

このようなことが親としてサポートできる大事なことだと思います。


受験前には自信のある部分の復習をみっちりと【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

受験前に差し掛かってきたら、今まで勉強してきたことを一度ざっと復習していくことが肝心です。

自分が勉強したことをやり直すと意外と、抜け落ちていた点が出てきます。

 

たとえば、数学であれば、今までと違う数字で解いてみたら

出来なかったり、年表がうろ覚えだったりします。

人の記憶は薄れていくものですから、もう一度確認することはとても大切なのです。

それよりもまだ不安の残る勉強をやるべきだ、と考えるかもしれませんが

それは自信がある部分を完璧にしてから行なってください。

 

自信のある部分をミスして取れる点数が取れなくなることが意外と多いのです。

確実に取れる部分を一番最優先にして、自信の無い部分はおいおいやっていくぐらいの気持ちでやるべきです。


何度も自分の手で書いて復習する【インターネット家庭教師・オンライン・スカイプ・skype・学習塾】

テスト前は新しい問題集に手をつけたり、新しいことを覚えたりするのではなく

今までやってきた授業や問題集でわからなかった、解けなかったところをもう一度やってみるのがいいと思います。

 

 

いろんなものに手をつけてどんどんわからないところを増やすよりも

わからなかった問題を何度でも繰り返し勉強しわかるようになるほうが

解ける問題も増えるし自分の自信にもなると思います。

 

そしてもう1つ大事なことは、自分の手で書くことだと思います。

テスト前にただ問題集を見て復習するだけで覚えた気になっていましたが

テストになると解くことが出来ませんでした。

 

見るだけではきっと覚えられないと思います。

きちんと書いて覚えると頭の中にも入っていくと思います。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map