インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

進級までに準備しておくべき事!?

次の学年に進級していくにあたって、大切な事は前学年までの学習内容で不十分な箇所がないようにすることです。前学年までに積み残しがあれば、新学年での学習効率が上がらず、上手く成績が伸びていきません。成績が伸びなければ学習に取り組む姿勢にも積極性が失われ、メンタル的にもよくありません。

一年生から二年生に進級するときには、一年生の学習内容で不十分な箇所がないようにします。二年生から三年生に進級するときには一年生の学習内容はもちろんのころ、二年生の学習内容で積み残しがないようにします。

特に三年生は受験の年ですから、受験勉強がはかどらないような状況を招く事は絶対に避けるべきです。積み残しは厳禁だと考えておきましょう。

 

積み残しを作らないためには、やはり基本的に大切となるのは学校の授業をしっかりと理解し、自宅で復習をし、毎回学ぶ事をしっかりと消化して行く事です。そして単元が終ったならば、単元ごとの復習を行うことによって、着実に消化していきます。

もし積み残しがあるものの、部活やクラブ活動で忙しいといった理由で消化できない箇所がでた場合には、夏休みなどの長期休暇でリセットするようにしていきます。

特に春休みは積み残しなく次の学年にあがっていくための、総点検の期間と思ってください。一年間で学んできたことに不十分な箇所がないか、広くみて総点検をします。

点検の方法は、一年を通じた学習内容を全て復習できる問題集を使ってもいいですし、これまでに学んできた内容を基にして作られたテスト形式のプリントを解くのもいいでしょう。不十分なところが出てきたときには、しっかりと消化しましょう。

得意分野ならば問題ないのですが、注意したいのは不得意教科です。苦手教科は学校の授業での理解が不十分になりがちで、自宅での復習もそれに伴って不十分になりがちです。そして積み残しが生じやすいのです。不得意教科は、長期休暇で重点的に補っていきましょう。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map