インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

長期休暇に苦手をつぶすのは鉄則!

中学校までは、私立でない限りどの学校のほとんど同じ内容を勉強します。ですが、中には学校の勉強についていけず、一度落ちたらそのまま点数が取れなくなる子もいます。
成績が下がらないような勉強方法ですが、これは躓いたところまで戻る必要が必ずあります。例えば英語なら、一般動詞の疑問文の作り方で躓いたのなら、その後、3人称単数や過去形についていけません。
学校は有無を言わさず授業が進むので、苦手は長期休暇につぶしておくのが鉄則です。戻って勉強できる時間なんて、部活や予習、習い事があればなかなかできないからです。
戻らずやっても付け焼刃に変わりはなく、真に理解するのは難しいのでできるだけ早くの対応が必要となります。


内申を上げるには日頃の積み重ねが大切

内申点といえば受験においてとても大切なものですよね。最近では学力検査に重きをおいている学校も多いという話もありますが、それでも完全に度外視されているわけではない以上気をつけておきたいものでしょう。
内申点を上げるには日々の積み重ねが大切なのではないかと思います。日頃から授業をしっかり聞いている姿を先生に見せることは大切ですし、小テストなどでも気を抜かずに取り組み、提出物も忘れないといったある種当然のことを積み重ねているとそれなりに評価してもらえるものです。テストで良い点を取れと言われると難しいものですが、授業を真面目に聞く程度ならば誰にでもできることでしょう。授業中にノートをまとめることができれば時間の節約にもなりますし、理解しているということにも繋がります。
内申はすぐに上げられるのものではないため、早い段階から取り組んでおくことが大切だと言えるのでしょう。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map