インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

副教科は先生に質問をしてみよう!

学校の先生はフェアに生徒を見て成績を付けますが、人ですから多少左右されることもあります。厳密のテストの点数や提出物だけで内申が判断されるのなら良いのですが、もしある生徒が定期的に先生にわからないところを質問しに行っていたとしたらどうでしょう。その生徒の内申は加点されるのではないでしょうか。音痴でも、おすすめのクラシックを教えてくださいと音楽の先生に聞きに行けば、音楽的才能は認められなくても、内申の「積極性」や「興味・関心・態度」の欄でAがもらえます。特に副教科である体育や音楽、美術は生まれ持った才能に左右されることがあるので、そのような科目の場合はその先生に積極的に質問をすることが重要となってきます。


内申の上げかたはひとつ?

内申とはとは要は内申書な訳で。すなわち、学校での学力テストでの点数であったり、結果を表しますが、それとはまた別に、その内申点と言うものがあります。その内申点と言うのは、💮など以外に学校での授業態度であったり、出席率であったり、また家庭環境を見ての審査だと思うのです。ですので、いくら学校のテストがよくても、内申点は悪い子と言うのはごく稀ですがいます。昔、私の同じクラスの同級生にもそういった子はいました。勉強はそこそこ出来るんですが、日頃の態度があまり良くなく、良く先生から内申点について問われていました。ですので、内申点を上げるコツとしては、日々真面目に学校に行き、そして真面目に授業に取り組んでいれば自ずと上がって行くものだと思います。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map