インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

すき間時間を使って学習

勉強をするためのまとまった時間の確保に苦労をしている人は少なくないようです。まとまった時間を確保できないなら、すき間時間を有効活用してみましょう。通学・お昼休み・トイレの中など、わずかな時間を使って学習することができます。わずか数分であっても、単語の暗記や問題1~2問を解くくらいだったらできます。長時間学習をするよりも、細切れの時間を使って学習した方が記憶に定着しやすいという意見もあります。すき間時間を使って学習するためにはそのための準備が必要です。持ち運びやすい英単語帳や問題集などを常に持ち歩いていれば、いつでも学習をすることができます。軽くて小さな参考書や問題集だと持ち運びをしやすいです。


進級・進学をスムーズに進めるために

まず、「内申点を上げるために」という理由で生徒会に入ったり、委員会の類に取り組む人を多く見かけます。確かに、学校行事や活動に積極的な人は評価されやすいですが、組織に参加するだけでは何の意味もありません。その組織の中で一生懸命に尽力し、結果を出し、同級生や先輩後輩、先生からの信頼を得ることが大切です。どれだけ活発に組織に参加していても大して評価されません。逆に、学校内では何の活動もしていなくても、たとえば習い事や地域活動を活発に行い結果を出している生徒は、学校外のことと言えどきちんと先生方は評価してくださいます。「内心を上げるために」何かを行うのではなく、自分のやりたいことに精一杯向かって行くことが、一番、内心の向上に繋がります。勉強法は、個人個人で異なります。ひたすら紙に書いて覚える人、何度も教科書やノートを読む人、パソコンに打ち込んだり問題を自分で作ったりする人、色々な勉強法を試し、一番テストの点数が伸びる方法を見つけることが大切と言えます。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map