インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

インターネット家庭教師のお問合せ

たまチャレ掲示板 BBS

結果ではなく過程に注目をする

褒めて伸ばすやり方と叱って伸ばすやり方がありますが、褒めた方が子どもは伸びます。しかし、テストの点がよかったなど結果に関して褒めることをし続けていると、失敗を恐れる子になってしまう可能性があります。「テストの点が悪かったら褒めてもらえない、だから失敗をしてはいけない」そう考えてしまうのです。そのため、結果ではなく過程に注目することが重要です。テスト勉強を頑張っていた、遊ぶことを我慢して勉強をしていた、こういった過程に注目をするのです。自分がやっていたことに注目してもらえて、褒めてもらえると人間はうれしく感じるものです。うれしく感じることでやる気がアップし、それによって自発的に勉強をするようになることが期待できそうです。


勉強法について

世の中にはさまざまな勉強法がありますが、効き目が高いものを採用したいものです。人間の五感の中で、最も記憶と結びつきやすい所はどこでしょうか。答えは、嗅覚です。私たち人間は哺乳類なので、嗅覚が発達しており、人間の記憶を処理する海馬という記憶の貯蔵庫のような場所に1番近いのが嗅覚だからです。これを利用するには、勉強中にリラックス出来るような香りを嗅ぐこと。そして、寝るときにもその香りを部屋に漂わせておくと効果的だと言われています。何かの勉強をする時は、ある特定の香り、薔薇でもヒノキでもミントでも、自分の好きな香りでいいので、香水だったりディヒューザーだったりを活用してみてはいかがでしょうか。おすすめです。


内申点を向上させる技術

受験生の皆さんにとって内申点は考慮すべき問題の1つかと思います。では、どのように内申点を上げればよいか、悩まれると思います。誰でも実践できる方法を簡単にご紹介します。ポイントは1つだけです。各教科の担当の先生と仲良くすること。これにつきます。仲良くするといっても友達のようなノリで接することとが違います。各教科の担当教師に授業で分からなかったことや、テキスト内容について自分が理解できなかったところなどを聞きに行けばよいのです。これだけで、勉強しています。というアピールにつながる他、先生があなたにもつ印象が勉強熱心な子、授業を聞いたうえで質問してきてくれる。と親身になって対応してくれると思います。良い印象が残っていれば内申点をつける際は、この子一生懸命勉強してたし少し高くつけてあげよう。と思ってもらいやすいのです。結局採点する側も人間なので、人と人のつながりを最大限に生かす必要があります。


インターネット家庭教師のたまごチャレンジ

ご予約

お電話でのお問合せはこちら

ネット家庭教師たまごチャレンジの«総合受付»は、東京指導センターです。
お気軽にお電話ください。

ネット家庭教師のたまごチャレンジ
〒165-0023 東京都中野区江原町1丁目47-12-601  »map